飲み物

海洋深層水とは

よく耳にする海洋深層水ですが、海洋深層水にはどういった効果があるかって知っていましたか。
最近では水にも様々な種類があり、選ぶ選択肢が増えた分、知識をしっかり持たなければ良いものを得ることはできません。

今回は、海洋深層水について覚えておきましょう。
海洋深層水とは、太陽の光は届かない場所で、かつ表面の海水とは混ざらない場所にある物理的、科学的特徴を持つ海水のことをいいます。
その特性を活かして水産業をはじめとして、食品や医薬品、化粧品などと様々な分野で活躍されています。

主な効能としてあげられているのが、アトピー性皮膚炎に対しての改善効果です。
また、海洋深層水に含まれている有効成分の働きと肌への浸透性の高さから美肌効果にも注目を浴びています。
分子量が小さい皮膚への浸透性がとても高いという性質を活かし、医療や美容の分野において効果を発揮しています。
海洋深層水に含まれている有効成分の中に肌の細胞の新陳代謝をあげる効果や、保湿作用があるため化粧品にらかかせないものとなっています。
また美肌効果にいいということで、入浴剤などにも取り入れられているようです。

海洋深層水はミネラルウォーターとしてもよく売られているのを目にしますが、海洋深層水は豊富な成分が含まれているのでカリウム、カルシウム、ナトリウム、
マグネシウム、リン、鉄、亜鉛などが含まれています。
商品によって含まれる成分のバランスや量は変わってきますが、塩分を除去しミネラル成分は残されていますので、塩分の取りすぎといったことに注意することなく、
海洋深層水を摂取することによって偏った食生活で摂取できていない栄養素を摂取することができます。

また、海洋深層水は日本国内でも北海道、富山県、高知県、神奈川県、新潟県、沖縄県などでも摂取することができていて、環境により若干の違いはあるものの
基本的な有効成分についての大きな違いはないだろうといわれています。