飲み物

還元水とは

還元水とは、還元力を有している水のことをいいます。
還元力は、新鮮な野菜に含まれているビタミンC・ビタミンEなども持っているといわれています。
人間は、酸素によって生きていることができていえますが、酸素の強力な酸化力によって疾病などの原因となっているのも事実であり、
その酸化力を通常へと戻してくれる効果が還元力といわれているため、還元水は効果的であるといわれています。

還元水は4種類に分類され、天然の還元水、ミネラル還元水、電解還元水、金属イオン式還元水の4種類にわけられています。
天然の還元水とは、湧き水や井戸水の中のマイナスの電気エネルギーを持った水のことをいいます。
ミネラル還元水は、ほぼ中性でマイナスの還元電位を持った水のことをいいます。
電解還元水は、還元水、水素水、活性水素水とも呼ばれ、アルカリイオン水の中でもマイナスの還元電位を有する電解水のことをいいます。
金属イオン式還元水とは、マグネシウムである金属を使用したスティック式やピッチャー式のことをいいます。

実際にペットボトルなどで売られている還元水を見かけたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、還元水が持っているマイナスの還元電位は
時間の経過と共に酸化電位に移行してしまうということがいえるので、実際に還元水のはいったペットボトルが販売されていても、
購入して飲む時点では酸化水になってしまっているのです。
間違いなく還元水を摂取するには、還元水を生成する機器を利用するか、還元水の湧き出ている井戸を探すかになりますので注意しましょう。

また還元水が急に注目を浴びたことにより、普通の浄水器なのに還元水などとうたうことで消費者に購入意欲を湧かせるエセ還元水も明るみにでてきているので気をつけましょう。
+200mvくらいでは低酸化水と呼ばれ、還元水は基本的に-200mv以上の強い還元電位を持った水のことをいいますので、注意するようにしましょう。